読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深き深き常闇へ…

~ ヒノミツハ統一パーティでパズドラするブログ ~

ガイノウト降臨!

いつも宝石エンハのフレンドさん、今日はなぜか明智になっていた。

せっかくなので進化前ボスで明智を使い、闇の強化ドロップを贅沢に用意した結果、敵のダメージ軽減をものともせず突破できた。

 

ところが進化後ボスはエンハンスがないのでHP1300万はワンパン不可能と判断。2ターンかけて倒すことにした。

ガイノウトの名物といえばロック降らし。2ターンかけて倒すにはロックが降ったあとの汚い盤面の状態からトドメをささなければならない。

そのことに後から気づいたのだが…。

 

f:id:hnmth_p:20170213200223p:plain

 

幸運にもこちらのサブにはロックを外せる夏侯惇がいた。

おかげで上記画像のようにキレイに7コンボを組むことができ、無事クリア。

 

リューネのスキルがクリア時に余っていた。

つまりフレンドがいつも通り宝石エンハだったら、明智の代わりにアビスダークリングすればいいし、しかも宝石エンハの超火力でボスを進化前・進化後ともにワンパンできていたはず。

宝石エンハンスが2ターン持続するのは本当に頼もしい。アザゼルも見習うべきである。

 

ちなみにリューネは道中のフォートトイトプス戦で回復するために一度使った。

こちらに固定ダメージが1人(ルミエル)しかいないのに、イフリートとぷれドラの両方で必須だったので、途中のフォートトイトプスを相手にスキルためしなければならなかった。毎ターンちゃんと回復しないと漏れなく死ぬので地味につらい作業だった。

ヒノミツハパは回復力過剰なので殴り合いには強いが大ダメージには弱い。指バッジではなくHPバッジにしておけばよかったと後悔。

回復ドロップを作るスキルがリューネしかいないのも不安要素のひとつ。今度からロックがないダンジョンでは夏侯惇の代わりにパンドラやヴィジャスにしようか。

 

道中にはイフリートだのプレドラだのフォークロアだの、印象が強く残る敵が色々いる一方、ボスのガイノウトは1300万をワンパンできるパーティであれば一瞬で終わる。

いざ入手しても、5色+回復+お邪魔の7色陣という微妙なスキル。ガイノウト、お前はなんて不遇なキャラクターなんだ…。

デザインがカッコイイので297振ったけどロノウェパ以外で使ったことがない。

しかし7色陣ということは確実に7コンボできる盤面を生成できる。ヒノミツハパに入る気がしないでもない。