読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深き深き常闇へ…

~ ヒノミツハ統一パーティでパズドラするブログ ~

第41回チャレンジダンジョン!Lv9 アシスト無効

今回のチャレダン9はなんとボスがヒノミツハ!

ぜひヒノミツハパで会いに行きたかったが、アシスト無効という制限付きのため断念。

アシストがあってこそ真価を発揮するパーティなので。

 

もしチャレダン9がアシストOKで、いつものヒノミツハパで行ったとしたら。

 

B1 ヴィーナス
B2 アモン
B3 オウジュ
B4 エキドナ
B5 ディアデム
B6 カリン
B7 ヒノミツハ

 

オウジュは比較的弱いのでスキルためのチャンスとなりそう。

ところがB4以降、じっくりスキルをためられる敵が誰もいないではないか。

 

ディアデムはワンパンに失敗してしまうと全員4ターンバインドされて負け確定。

カリンは実質HP2800万相当もあるのに毎ターン30000近いダメージを飛ばしてきて耐久不可能。

そしてボスは先制スキル遅延。これをためなおそうとあがいていると、75%激減の盾を張られてHPが実質5600万相当となり、その3ターン後には37000ダメージを飛ばしてくる。

結論。100%無理ではないものの、どう考えてもヒノミツハパには向いていないダンジョンである。

 

ディアデム・カリン・ヒノミツハに有利な光あるいは木属性主体のパーティで、HP補正のかかるパーティで挑むか、あるいはマルチで行くのが良さそうである。

自分はイルムでマルチして楽しくクリアしてきたが、劉備ディオスでもおそらく行ける。アモンの先制99%割合ダメージ+オウジュの先制大ダメージの対策と、遅延対策さえ考えればサクサク進んでいけるはず。

 

ところでB1に覚醒ヴィーナスがいる。

闘技場1でパールヴァティカグツチの代わりに登場してくれるとまさに天使!これぞラッキーエンカウント!と言いたくなるキャラクターだが、

こいつは先制で操作時間短縮、そしてその効果が切れるとまた操作時間短縮をしようとする。

ということは、これは実際試したわけではないので推測だが、ヒノミツハのスキルで操作時間短縮を毎ターン打ち消し続ければ、ヴィーナスはこちらをまったく攻撃してこないのでは。

ヒノミツハのスキルは4ターンでたまるので、4体でループさせれば残り2体はスキルため放題になるかもしれない。

面白そうだから試してみたい気もするが、今回はアシスト無効なのでためたいスキルもないし、やめておくことにする。